ホーム > コンサルティング事例のご紹介 > 事例② 住宅ローン返済途中の保険見直しで繰り上げ返済に成功

事例② 住宅ローン返済途中の保険見直しで繰り上げ返済に成功

既契約者家族構成
夫38歳(会社員)、妻33歳(会社員)、子供2人(小学生)、妻の両親
相談されたきっかけ

マイホームを建て、住宅ローンを返済中に自動車保険などを契約頂いていた契約者から、ローンの返済は早期に返済した方が金利分を払わなくていいので、生命保険の見直しを検討したいという相談がありました。

きのうちエージェンシーの提案

既存の生命保険が、養老保険や年金保険、終身保険など貯蓄重視の保険が多かったので、見直しをして住宅ローンの返済にあて、その後の生命保険の契約についても保険料の削減を行いました。

[ 夫 ]

教育資金としての捻出を考えているので、貯蓄重視の死亡保険(終身保険)と掛け捨て型の逓減型の死亡保険をセットにしました。また、生存に対する保障として医療保険(終身型)とがん保険(終身型)を提案

[ 妻 ]

老後資金としての貯蓄重視の死亡保険(終身保険)と生存に対する保障として医療保険(終身型)とがん保険(終身型)を提案

提案の効果
[ 夫 ]
改善前  保険料 

33,616円(解約返戻金 1,309,000円)



改善後  保険料 

31,200円

[ 妻 ]
改善前  保険料 

37,110円(解約返戻金 1,954,000円)



改善後  保険料 

11,900円

[ 夫婦 ]
改善前  保険料 

70,726円



改善後  保険料 

43,100円

差額 

-27,626円

前の記事 次の記事
コンサルティング事例のご紹介一覧に戻る

お問い合わせ先

0120-605-870(ロウゴ ハナマル)
ページ先頭へ